お知らせ・募集

アーカイブ

一茶記念館講座②「草も木も二百年をもひとっ飛び」

 開催 7月28日(土)14:00~16:00

 講師 柳沢京子氏(きりえ作家)

  • 講師:柳沢京子氏(きりえ作家)
  • 受講料:入館料(大人500円)で聴講できます

約二世紀の後に産まれてきた、この「きりえ」という創作が、「一茶俳句」に触発されたように思えています。「きりえ」も省略を基本とする引き算の描法。改めてそのような観点から、この50年に及ぶ歩みをたどってみたいと考えます。刀で刻む詩、と称された訳はどこにあるのか?