一茶記念館ホームページに戻る

メニュー

開館期間
3月20日~11月30日(通常営業)
休館日 5,6,9,10月末日(土・日に当たる場合は翌月曜日)、年末年始
※令和2年12月1日~令和3年3月19日の間
 冬季休館
開館時間
午前9:00~午後5:00
入館料
おとな(高校生以上) 500円(450円)
こども(小中学生) 300円(260円)
※( )内は20名以上の団体料金
※冬期間は半額
 (おとな250円・こども150円)

※障がい者手帳ご提示の方と、
 付添いの方1名まで半額

館蔵資料展「カラースライド伝記小林一茶」

会期:令和3年7月17日(土)~9月5日(日)

一茶の作品は、明治時代後期ごろから教材として使われるようになり、現在一茶の代表作として有名な俳句は、教科書に取り上げられたことも人々に知られる大きな要因となりました。 本展示では、昭和40年代に刊行された「カラースライド 伝記小林一茶」をご紹介します。手作りの人形で一茶の生涯を再現し、小学生にわかりやすく紹介する内容です。一茶記念館周辺に取材した素材も多数取り入れられています。カラースライドという過去の技術を用いている点も含め、大変貴重な歴史資料と言えるでしょう。

開館期間
3月20日~11月30日(通常営業)
休館日 5,6,9,10月末日(土・日に当たる場合は翌月曜日)、年末年始
※令和2年12月1日~令和3年3月19日の間冬季休館
開館時間
午前9:00~午後5:00
入館料
おとな(高校生以上) 500円(450円)
こども(小中学生) 300円(260円)
※( )内は20名以上の団体料金
※冬期間は半額
 (おとな250円・こども150円)

※障がい者手帳ご提示の方と、
 付添いの方1名まで半額