一茶記念館ホームページに戻る

メニュー

開館期間と休館日
3月20日~11月30日(通常営業)
休館日 5,6,9,10月末日(土・日に当たるの場合は翌月曜日)、年末年始
※12月1日~3月19日の間も年末年始を除き
 見学可能。 但し、土・日・祝日は要予約。
 見学希望者は事前に電話
 (026-255-3741)にご連絡ください。
開館時間
午前9:00~午後5:00
入館料
おとな(高校生以上) 500円(450円)
こども(小中学生) 300円(260円)
※( )内は20名以上の団体料金
※冬期間は半額
 (おとな250円・こども150円)

※障がい者手帳ご提示の方と、
 付添いの方1名まで半額

館蔵資料展 一茶・漱石・芋銭コラボレーション『三愚集』

会期:平成31年4月6日(土)~令和元年6月2日(日)

『三愚集』は、一茶の俳句27句を文豪夏目漱石が揮毫し、画家小川芋銭が俳画を添えたものを版画に起こして、豪華な装丁の画帖としたもので、大正9年に刊行されました。これを企画した秋元梧樓は、千葉県流山市で味醂醸造を営む秋元家に入婿した人物です。秋元家の先祖は、一茶の有力支援者であった秋元双樹でした。 本展示では、額装された複製品に加え、貴重な原本も展示します。一茶俳句と、文豪夏目漱石の書、俳画の大家小川芋銭の洒脱な画によるコラボレーションをお楽しみください。

開館期間と休館日
3月20日~11月30日(通常営業)
休館日・年末年始
※12月1日~3月19日の間も年末年始を除き
 見学可能。 但し、土・日・祝日は要予約。
 見学希望者は事前に電話
 (026-255-3741)にご連絡ください。
開館時間
午前9:00~午後5:00
入館料
おとな(高校生以上) 500円(450円)
こども(小中学生) 300円(260円)
※( )内は20名以上の団体料金
※冬期間は半額
 (おとな250円・こども150円)

※障がい者手帳ご提示の方と、
 付添いの方1名まで半額