一茶記念館ホームページに戻る

メニュー

開館期間と休館日
3月20日~11月30日(通常営業)
休館日 5,6,9,10月末日(土・日に当たるの場合は翌月曜日)、年末年始
※12月1日~3月19日の間も年末年始を除き
 見学可能。 但し、土・日・祝日は要予約。
 見学希望者は事前に電話
 (026-255-3741)にご連絡ください。
開館時間
午前9:00~午後5:00
入館料
おとな(高校生以上) 500円(450円)
こども(小中学生) 300円(260円)
※( )内は20名以上の団体料金
※冬期間は半額
 (おとな250円・こども150円)

※障がい者手帳ご提示の方と、
 付添いの方1名まで半額

企画展「一茶句碑と拓本―外山高コレクション―」

会期:令和元年6月15日(土)~8月25日(日)

一茶の追善と顕彰のため、弟や門人たちの手で初めての一茶句碑が建立されたのは、文政12年(1829)のことでした。その後一茶句碑は増えてゆき、現在では全国に300基以上も存在します。 飯綱町出身で、小中学校の教員をされていた故外山高氏(1926~2016)は、昭和53年から同58年にかけて全国の一茶句碑を巡り歩き、丹念に拓本を採りました。その数およそ120点。うち60点が掛軸に仕立ててあります。 本企画展では、ご遺族からお預かりしたコレクションを初公開するとともに、拓本となった全国の個性的な一茶句碑を紹介します。

開館期間と休館日
3月20日~11月30日(通常営業)
休館日・年末年始
※12月1日~3月19日の間も年末年始を除き
 見学可能。 但し、土・日・祝日は要予約。
 見学希望者は事前に電話
 (026-255-3741)にご連絡ください。
開館時間
午前9:00~午後5:00
入館料
おとな(高校生以上) 500円(450円)
こども(小中学生) 300円(260円)
※( )内は20名以上の団体料金
※冬期間は半額
 (おとな250円・こども150円)

※障がい者手帳ご提示の方と、
 付添いの方1名まで半額