お知らせ・募集.

アーカイブ

一茶のふるさと案内人募集

 開催 講座 4月20日(土)10:00~11:45

一茶について学びながら、案内活動をしてみませんか。
一茶のふるさと案内人ボランティア講座を受講して、ボランティアガイドを楽しみましょう。

講座 4月20日(土)午前10時から11時45分
内容 一茶記念館の展示をみながら、一茶について学びます。
史跡小林一茶旧宅や柏原宿、小丸山公園など現地を歩きます。
案内人の仕事 4月28日から11月3日までの日曜・祝日、大型連休などに、都合のよい日に、半日交代で見学者の案内をします。
講座の受講は無料です。前日までに、電話026-255-3741にお申込みください。

ボランティアガイドのご案内

俳諧寺3

「一茶ふるさと案内人」のボランティアの皆さんが、一茶旧宅周辺で、無料でガイドを行っています。お立ち寄りの際は、お気軽にお声掛けください。緑の帽子と首から下げた名札が目印です。

日程

  • 4月28日~11月3日の間の日曜日・祝日
  • ゴールデンウィーク(4月28日~5月4日)
  • お盆期間(8月11日~15日)

場所:一茶旧宅周辺

時間:10時~13時(※大型連休、お盆は16時まで延長)

※現在、上記以外の日程の団体および個人の方へのガイドは原則受け付けておりません。ご希望の方は一茶記念館へお問い合わせください。

2019年の休館日のお知らせ

 開催 2017年5月31日/7月1日/9月30日/10月31日

2019年の一茶記念館休館日は下記のようになります。

ご迷惑をおかけしますが、なにとぞよろしくお願いいたします。

  • 5月31日(金)
  • 7月1日(月)
  • 9月30日(月)
  • 10月31日(木)

リリー・フランキーさん出演音声ガイド無料貸出中

一茶記念館では、新たに館内及び周辺の俳諧寺、一茶の墓をご紹介する音声ガイド「一茶が語る一茶のものがたり」を整備しました。

出演は、イラストレーター・俳優・ミュージシャンなど多彩な才能を発揮されているリリー・フランキーさんです。リリーさんが一茶役となり、一茶の生涯を振り返りながらご案内します。

  • 料金:無料(デポジットとして500円をお預かりし、返却します)
  • 項目:24項目
  • 時間:1時間程度

詳しくは下記のリストをご覧ください。

音声ガイド「一茶の語る一茶のものがたり」チャプターリスト

本音声ガイドは「平成29年度 文化庁 地域の核となる美術館・歴史博物館支援事業」の補助を受け、「一茶のふるさと魅力再発見事業実行委員会」が整備しています。

お得な共通券「3館周遊きっぷ」発売中

信濃町にある文化施設3館(一茶記念館・黒姫童話館・野尻湖ナウマンゾウ博物館)をお得に巡れる共通券をご用意しています。

3館周遊きっぷ
一般:通常1,800円→1300円
小中学生:通常1,100円→750

2館周遊きっぷ
一般:通常1,000~1,300円→850円
小中学生:通常600~800円→500円

利用期間 4月5日~11月30日

購入方法 各館窓口でお買い求めください

注意点

  • 3館券は各館に1回ずつ、2館券は3館のうち2館に各1回ずつ入館できます。同じ館に複数回入館、グループでの共用はできません。
  • ご利用途中、ご利用後の払い戻しはできません。

黒姫童話館ホームページ

野尻湖ナウマンゾウ博物館ホームページ

小林一茶第18回全国小中学生俳句大会

 開催 2019年5月5日(祝日)

投句募集2018年11月30日(金)必着(※学校単位)

毎年、一茶の誕生日5月5日子どもの日に行われている、一茶まつりに合わせて表彰式を行っています。学校単位でご応募いただけます。たくさんの作品を待ちしております。

募集作品 1人1句
小中学生本人が創作の未発表作品に限ります
投句方法 学校単位でご応募を受け付けています。応募方法は下記に添付した要項をご覧ください。

第18回小中学生全国俳句大会開催要項

※自筆での投句を原則としていますが、記入が難しい事情がある場合にはご相談ください。

※個人での投句をご希望の場合もご相談をお願いします。、

選者  俳人・「古志」主宰 大谷弘至先生
投句先 〒389-1305 長野県上水内郡信濃町柏原 2437-2一茶記念館 小林一茶全国小中学生俳句大会事務局TEL(026)255-3741 FAX(026)255-5505
入選通知 選句終了後、平成31年2月頃に各学校に連絡します
表彰 特選の方には、賞状と賞品を差し上げます。入選者及び応募校には、入選句集を差し上げます。(欠席者には後日郵送)
表彰式:平成31年5月5日(祝日)午前10時~会場:一茶記念館