お知らせ・募集.

アーカイブ

一茶記念館講座②「HAIKU!世界に飛躍せよ!」

 開催 7月20日(土)14:00~16:00

 講師 月尾嘉男氏(東京大学名誉教授)

  • 講師:月尾嘉男氏(東京大学名誉教授)
  • ヴァイオリニスト:細川奈津子氏
  • 信越仰山塾事務局代表:美谷島健
  • 受講料:入館料(大人500円)で聴講できます

俳句のユネスコ文化遺産登録を推進し、我が国の冠たる文化として世界に発信するためには何が必要か。現代の俳句を取り巻く状況や日本文化における俳句の特色を探りながら考える。

東日本大震災で被災した木材を使用して製作されたヴァイオリンの演奏会を同時開催。

 

小林一茶193回忌全国俳句大会

 開催 2019年11月19日(火)

投句募集2019年8月31日締切(当日消印有効)

小林一茶 193回忌全国俳句大会のお知らせ

一茶の命日11月19日に、一茶を偲んで、法要・俳句大会・そば会などを催します。俳句をつくらない方でも参加できますので、お待ちしております。

会場・受付 一茶記念館
日程 8:30~10:00  受付・席題発表【一茶記念館】9:00~ 9:50  法要 【一茶菩提寺明専寺】一茶顕彰会主催

10:20~11:20 記念講演「アニミズム俳人一茶」小澤實氏

11:30     席題締切

11:00~13:00 新そば会 ※地元産手打ち霧下そば

13:00~15:30 全国俳句大会表彰式

小林一茶忌全国俳句大会

大会要項 要項 投句用紙

募集作品 3句1組(雑詠)何組でも応募できます。
未発表作品に限ります。
類句・類想句・二重投稿については賞を取り消すことがあります。
投句方法 所定の投句用紙または二百字詰原稿用紙を使用し、楷書で住所・氏名 ・年令・電話番号を明記してください。また、氏名・俳号および俳句にはフリガナをつけてください。
投句料 3句1組1,000円 郵便小為替を作品に同封してください。(切手は不可)
投句先 〒389-1305 長野県上水内郡信濃町柏原 2437-2一茶記念館 一茶忌全国俳句大会実行委員会事務局TEL(026)255-3741 FAX(026)255-5505
選者 石  寒太、今井 聖、宇多 喜代子、小澤 實、金子 覗石、黒田 杏子、瀬東 千恵子、坪内 稔典、中原 道夫、能村 研三、古田 紀一、坊城 俊樹、水見 壽男、宮坂 静生、若井 新一(五十音順・敬称略)
高校生・
大学生部門
投句料無料 1人2句まで。選者:神野紗希

一茶忌全国俳句大会 高校生・大学生部門の作品募集

投句募集8月31日までに本ホームページから投句

小林一茶193回忌全国俳句大会では、高校生・大学生部門を設けて、作品を募集しています。

  • 対象者:高校・高専・大学・短大・専門学校などの生徒・学生の方
  • 投句料:無料
  • 投句数:一人二句まで
  • 選 者:神野紗希
  • 賞  :最優秀・特選の方に賞状及び記念品を差し上げます
  • 投句方法:本ホームページ左側の「高校生・大学生俳句投句フォーム」バナーから、投句フォームに入力してください。
  • 締 切:8月31日まで

※学校単位、クラス単位でのご応募をお考えの場合には、お問い合わせフォーム、またはお電話でお問い合わせください。

リリー・フランキーさん出演音声ガイド無料貸出中

一茶記念館では、新たに館内及び周辺の俳諧寺、一茶の墓をご紹介する音声ガイド「一茶が語る一茶のものがたり」を整備しました。

出演は、イラストレーター・俳優・ミュージシャンなど多彩な才能を発揮されているリリー・フランキーさんです。リリーさんが一茶役となり、一茶の生涯を振り返りながらご案内します。

  • 料金:無料(デポジットとして500円をお預かりし、返却します)
  • 項目:24項目
  • 時間:1時間程度

詳しくは下記のリストをご覧ください。

音声ガイド「一茶の語る一茶のものがたり」チャプターリスト

本音声ガイドは「平成29年度 文化庁 地域の核となる美術館・歴史博物館支援事業」の補助を受け、「一茶のふるさと魅力再発見事業実行委員会」が整備しています。

2019年の休館日のお知らせ

 開催 2017年5月31日/7月1日/9月30日/10月31日

2019年の一茶記念館休館日は下記のようになります。

ご迷惑をおかけしますが、なにとぞよろしくお願いいたします。

  • 5月31日(金)
  • 7月1日(月)
  • 9月30日(月)
  • 10月31日(木)

一茶記念館講座③「一茶と周辺の人々」

 開催 10月5日(土)14:00~16:00

 講師 中村敦子氏(一茶記念館前学芸員)

  • 講師:中村敦子氏(一茶記念館前学芸員)
  • 受講料:入館料(大人500円)で聴講できます

一茶の時代を「柏原宿本陣史料」から読み解きます。「本陣日記」から一茶の少年時代の柏原宿の日常が明らかになりました。一茶にとってふるさとの暮らしはどんな魅力があったのか、当時の人々の様子を具体的にお話します。

 

ボランティアガイドのご案内

俳諧寺3

「一茶ふるさと案内人」のボランティアの皆さんが、一茶旧宅周辺で、無料でガイドを行っています。お立ち寄りの際は、お気軽にお声掛けください。緑の帽子と首から下げた名札が目印です。

日程

  • 4月28日~11月3日の間の日曜日・祝日
  • ゴールデンウィーク(4月28日~5月4日)
  • お盆期間(8月11日~15日)

場所:一茶旧宅周辺

時間:10時~13時(※大型連休、お盆は16時まで延長)

※現在、上記以外の日程の団体および個人の方へのガイドは原則受け付けておりません。ご希望の方は一茶記念館へお問い合わせください。

お得な共通券「3館周遊きっぷ」発売中

信濃町にある文化施設3館(一茶記念館・黒姫童話館・野尻湖ナウマンゾウ博物館)をお得に巡れる共通券をご用意しています。

3館周遊きっぷ
一般:通常1,800円→1300円
小中学生:通常1,100円→750

2館周遊きっぷ
一般:通常1,000~1,300円→850円
小中学生:通常600~800円→500円

利用期間 4月5日~11月30日

購入方法 各館窓口でお買い求めください

注意点

  • 3館券は各館に1回ずつ、2館券は3館のうち2館に各1回ずつ入館できます。同じ館に複数回入館、グループでの共用はできません。
  • ご利用途中、ご利用後の払い戻しはできません。

黒姫童話館ホームページ

野尻湖ナウマンゾウ博物館ホームページ