お知らせ・募集

アーカイブ

ふるさと基礎講座②「江戸時代のふるさとを治めた領主」

 開催 8月27日(土)14:00~15:30

 講師 一茶記念館学芸員

  • 日時:8月27日(土) 14時~15時30分
  • 講師:一茶記念館学芸員
  • 受講料:入館料(大人500円)で聴講できます

江戸時代初期にできた北国街道を背骨とし、続く時代の大規模な新田開発で大きく成長した信濃町地域の発展経過を、今回は領主に着目して様々な古文書の記述から検討します。

一茶記念館講座③「下総の一茶 ―下総(千葉県北部と茨城県南西部)の句碑から―」

 開催 10月29日(土)14:00~15:30

 講師 小池博子氏((公財)八十二文化財団調査グループ 明治大学兼任講師)

  • 講師:小池 博子 氏((公財)八十二文化財団調査グループ明治大学兼任講師)
  • 受講料:入館料(大人500円)で聴講できます

一茶の句碑は、長野県内に数多くあります。ところが、愛媛県にも31基、千葉県15基、茨城県14基と建てられているのです。句碑は、その土地と一茶とのゆかりを示すものです。下総の句碑から下総(千葉県・茨城県)で一茶がどのような暮らしをしていたのか考えたいと思います。